海外へ留学するメリット|英語を学びたいならフィリピン語学留学へ

英語を本気で勉強したいならセブへ留学しよう!

海外へ留学するメリット

先生と生徒

日本で勉強するよりも圧倒的に効率がいい海外留学

「英語の勉強は日本でもできる。」そう思っている方も多いと思います。事実、日本でも英会話スクールなどが増えてきているので、やる気とお金と時間さえあれば日本でも勉強できないことはないです。しかし、大多数の人にとって、何年もお金をかけて日本でゆっくり勉強することは効率的ではありません。半年や一年間というまとまった時間で英語漬けの生活を送る方が、効果的に英語を学ぶことができます。

必要に迫られる

今人気の留学先はフィリピンのセブという島ですが、そこでは英語か現地の言葉が使えなければ生活に支障がでてしまいます。人間というのは必要に迫られれば物事の習得が早くなります。それは語学に関しても一緒です。英語を使わざるを得ない状況になれば、自然と英語力も身に付いていきます。

他言語の習得に必要な時間

海外へ留学することの重要な意味があります。それは英語に触れる時間の確保です。通常日本語話者が英語を話すために必要な時間は2000時間以上だといわれています。日本で毎日2時間勉強したとしても3年ほど掛かる計算です。これを日本で生活しながら確保するのは難しいでしょう。しかし、セブなどへ海外留学に行けば、一日中英語に触れられる環境なので、この時間を一気に埋めることができます。

海外留学のエージェントのサービスも充実

現在は海外留学のプランを計画して手配してくれるエージェントがたくさんあり、競争の激化によって価格やサービス面でより留学希望者に親身になってきています。現地でのサポート体制や、充実した留学設備など、良い環境を低価格で手に入れることができるのです。