留学で用意するべき物|英語を学びたいならフィリピン語学留学へ

セブ島への留学では一体どんな物を用意する必要があるのか知ろう!

留学で用意するべき物

婦人

持っていく物はできるだけ少なく!

留学といっても、利用代理店や滞在先によっては、現地にある程度必要な物が揃っていることも多いです。滞在先にはどんなものがあるのかエージェントにしっかりと確認し、持っていく荷物は最小限にしましょう。不安だからとあれもこれも持っていくということでは切りがないので、消去法でなるべく荷物を少なくするのが基本です。荷物が少ない方が、現地での生活でも自由度が高くなります。

留学先で購入できるかできないか

持ち物を消去法で削っていく訳ですが、留学先であるセブ島で買える物とそうでない物に分けて考えるといいです。食料品や衣料品は現地である程度は買うことができます。しかし、女性の場合は特に、化粧品や生理用品は慣れている物を使いたいということもあると思います。そんなときは必要な分をあらかじめ用意しておいた方がよいでしょう。

チェックリストを作って持っていく物をチェック

海外へ行く際に忘れ物をすると面倒なので、チェックリストを作って一つずつ確認していくのが大事です。海外留学ではパスポート関係の期限や、航空チケットのプリントアウト、海外でも使えるクレジットカードなど、確認すべきことがとてもたくさんあります。現地で面倒な手続きなどをするはめにならないよう、書類やカード類は特に注意してチェックしましょう。

セブ島留学で必要な物リスト

  • 筆記用具、ノート
  • シャンプー、石鹸
  • タオル、ティッシュ
  • スリッパ
  • 化粧品(女性のみ)
  • 生理用品(女性のみ)
  • ツメ切り
  • 洗剤や洗濯バサミ
  • コンタクトや眼鏡のお手入れ品
  • 歯ブラシ、歯磨き粉

留学経験者の話を聞こう!

フィリピンのセブ島へ語学留学したことがある人の話を聞けば、持ち物や注意点などがすぐにわかります。実際の経験者の意見は何よりも参考になりますので、留学エージェントなどを通じて経験者の話を聞いてみてください。きっと役に立つ情報があるでしょう。お国柄や地域柄についても事前に知っておくといいですよ。