セブ留学と欧米留学を比較|英語を学びたいならフィリピン語学留学へ

セブ留学と欧米留学を比較

男女

留学費用が圧倒的に安い

欧米留学とフィリピンのセブ留学の一番の違いはやはり費用でしょう。欧米留学は場所によってはフィリピン語学留学の倍以上の費用がかかってしまいます。少ない費用で効果が期待できるのがセブ留学なのです。

たくさんの授業を受けることができる

セブ留学の一番の特徴は授業数を多く受けることができるというところでしょう。フィリピン以外の英語圏での授業数と比べると、同じ期間でも倍以上の授業をとることができます。基礎力に不安があり、多くの授業を受けたいのならセブ留学がよいでしょう。

セブ留学とバンクーバー留学の現地生活を徹底比較!

セブ留学

セブ留学での生活面の利点は物価が非常に安いということです。物価はおおよそ日本の3分の1。現地での費用を浮かせることができます。治安に関しても特に問題ないですが、地域を選んで行動する事が大事です。休みのときは周辺の自然豊かな島々を巡ることができます。ダイビングやマリンスポーツが盛んなのも特徴。

バンクーバー留学

バンクーバーのいいところは、比較的治安がよいというところでしょう。夜でも治安が悪くない区画であれば歩くことができます。アジア人もとても多いので、ラーメンなどの食材も割と手に入りやすいです。ただ、物価に関しては日本と同じくらいなのであまりお得感はないかもしれません。街並は綺麗なところが多く、本屋、楽器屋、クラブ、バー、ライブハウス、ホッケーの試合が行われる大きなスタジアムなど何でもある都会です。レストランでは現地の特産であるカキなどを楽しむことができますが、少し値が張ります。」

目的地によって利点はそれぞれ

フィリピンにも欧米にもそれぞれの地域によって現地での勉強の仕方や楽しみ方が違います。自分の嗜好と費用をすり合わせ、最適な留学場所を選びましょう。

セブ島での留学生活についてのQ&A

セブ島に行けば毎日海にいける?

滞在先にもよりますが、多くのステイ先は街中にあり海から離れています。海にいくのであれば、学校が休みの日に計画するとよいでしょう。

日本食は食べられる?

セブ島の英会話スクールでは日本人の留学生向けに日本食に力を入れているところもありますので、留学エージェントと相談する際にそういった学校に通えるように相談してみましょう。インスタントラーメンなどであれば、現地のスーパーでも買うことができます。

現地でおいしい料理が食べたい

セブ島には美味しいフィリピン料理を出しているレストランがたくさんありますので、お金に余裕がある人はぜひ食べてみましょう。フィリピン料理以外にもたくさんの種類のレストランがあります。

現地で働きたいんだけど、、、

セブ留学にはワーキングホリデーを併用するプランもありますので、エージェントとよく相談してみましょう。現地で働くことで、各国から来た仲間と交流できるというメリットもあります。